ペットの冬のお留守番

こんにちは😃 札幌ペットシッターRuRuのちいです。

今日は、ペットの冬のお留守番についてちょこっと書いてみたいと思います♪

犬は猫に比べると寒さに強いって思われがちですが…実は犬もしっかり寒さは感じています💦

犬の種類にもよりますが、ある程度寒さに強い犬と寒さに弱い犬がいます。

たま〜にお散歩しているわんちゃんが、片足を上げてる様子、見た事ありませんか?🐾

見た目なんともかわいいんですが、あれ、足が冷たくて片方上げたりしてるんですよね(^^;)笑

冬場おうちでお留守番させる時、考えてしまうのが『暖房』なんですが、電気の暖房の場合はコードに気をつけてくださいね😊

その子によっては『寂しくて』『暇だから』『なんとなく楽しくて』とか色んな理由で、カミカミしちゃう子もいます。

電気のコードは、事故にもつながる心配と万が一火事になってしまったらって事も無きにしも非ずなので、電気コードには気をつけてお出かけしてください😃

その他にも、ペットにとって危険かもしれないな〜って思うような物がある場合は片付けてからお出かけするのが安心ですね✨👍

ただ、火が心配だからと暖房を完全に消してお留守番させるのであれば、寒さに弱い子には真冬はおうちの中でも過酷だったりもします。

そうゆう場合は、お洋服を着せて調整してあげたり、湯たんぽなど用意してあげるのもいいですね👍✨

湯たんぽにする場合は、しっかりと湯たんぽを包んだりして、ペットが低音やけどをしないように注意してあげましょう

ペット用のホットカーペットなどもあるので、コードにさえ気をつければそれもいいですね♪♪

うさぎや小鳥・ハムスターなど小動物は、特に寒さに弱い子が多いので、温度管理に気をつけなければなりませんね💦

以前に、お友達のハムスターが死んじゃったーって言ってた事があったのですが、それは寒すぎて冬眠に入った状態でした🐹

その子その子で、適正温度が変わってくるのでちょうどいい温度と湿度で過ごさせてあげたいですね

寒〜い冬場に突入しましたが、ペットちゃんにも快適に過ごしてもらえたらいいな〜と思います😊

『冬場、ちょっと心配なのよね』とか何かお困りの事などございましたら、ペットシッターもお助けに伺えるので、ご相談くださいね🙋‍♀️

北海道の冬は色々と大変ですが、頑張って乗りきりましょうね✨

では、また😃💕

札幌ペットシッターRuRu / ペットシッター札幌